12/27/2011

震災から9か月余、自衛隊の災害派遣終了

 


一川防衛大臣は、東日本大震災に関連する活動にあたってきた自衛隊に撤収命令を出し、自衛隊は災害派遣を終了しました。

福島第一原発の事故を受けた初めての原子力災害派遣を含めて、一時は10万人態勢をとっていましたが、今月、福島県内で除染の拠点確保にあたったのを最後に、9か月余りの活動を終えることになりました。(27日00:12)

    Choose :
  • OR
  • To comment