12/11/2011

群馬大教授「福島の農家はオウムと同じ」

 


群馬大学の早川由紀夫教授が自身のツイッターの中で、福島第一原発事故に関連して不適切な発言を繰り返したとして、大学から訓告処分を受けていたことが分かりました。

早川教授はツイッターで「セシウムまみれの水田で稲を育てて毒米つくる行為も、サリンつくったオウム信者がしたことと同じだ」などと発言していました。

早川教授は8日に記者会見を開き、「放射能の危険性を広く伝えるために、あえて過激にした」などと説明したうえで、「処分は言論の自由、学問の自由の根幹に関わることで、大学の自殺だ」と、大学側の対応を批判しました。(08日21:44)

http://news.tbs.co.jp/20111208/newseye/tbs_newseye4897686.html

    Choose :
  • OR
  • To comment