11/15/2011

ブータン国王夫妻が来日、被災地訪問も

 


先月、結婚式を挙げたばかりのブータンのワンチュク国王夫妻が震災後初めての国賓として来日しました。滞在中には、被災地も訪れる予定です。

15日朝早く、民間機で成田空港に到着したのは、ブータンのワンチュク国王とジツェン・ペマ王妃です。夫妻は先月13日に結婚式を挙げたばかりで、東日本大震災の発生後、日本を訪れる初めての国賓です。

16日に皇居で行われる歓迎行事や晩餐会については、天皇陛下が入院されているため、皇太子さまが代わりに出席される見通しです。

20日までの滞在期間中には、国会での演説が予定されているほか、国王が被災地の訪問を強く希望したことから、津波で大きな被害を受けた福島県相馬市の小学校などを訪れることになっています。(15日10:59)

 Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Networ

    Choose :
  • OR
  • To comment