10/26/2011

震災でイオン3店エスカレーター落下…けがなし

 

 東日本大震災と4月7日の強い余震で、仙台市と福島県にある大手スーパー「イオン」3店舗でエスカレーター計5基がずれ落ちていたことが26日、わかった。事故時、乗っていた客はなく、けが人はなかった。

 同社によると、エスカレーターが落下したのは、イオン仙台幸町店(仙台市)、イオン仙台泉大沢ショッピングセンター(同)、イオン郡山フェスタ店(福島県郡山市)。

 エスカレーターはL字形の金属板で床板に引っかけるようにして設置されており、金属板と床はボルトや溶接でつなぐなどしていたが、強い揺れで金属板がずれ落ち、外れたとみられるという。

 エスカレーターの重さは8~10トンで、下の階まで落ちたものもあった。

読売新聞 10月27日(木)10時4分配信

    Choose :
  • OR
  • To comment