8/14/2011

人命救助2万人、遺体収容1万体 自衛隊の災害派遣の実績

 

10万人という史上空前の規模で実施された東日本大震災での自衛隊の災害派遣。任務を終了して被災地からすでに撤収した部隊もある。ここで、これまでの自衛隊の実績を振り返っておこう。

【東日本大震災での自衛隊災害派遣活動実績】(2011年3月11日~7月1日)

〈人員〉 のべ約981万4000名
〈航空機〉 のべ約4万6300機
〈艦艇〉 のべ約4560隻

〈人命救助〉 1万9286名
〈ご遺体収容〉 9500体
〈給水支援〉 3万2984トン
〈給食支援〉 471万5453食
〈入浴支援〉 97万2293名

※SAPIO2011年8月17日・24日号

    Choose :
  • OR
  • To comment