4/25/2011

犠牲者追悼始まる=チェルノブイリ原発事故25年-ウクライナ

 

 26日未明、ウクライナのスラブチッチ市でチェルノブイリ原発事故の犠牲者を追悼する市民=AP

【モスクワ時事】史上最悪の旧ソ連チェルノブイリ原発事故から25年を迎えた26日未明(日本時間同日朝)、ウクライナ各地で犠牲者追悼行事が始まり、市民らが黙とうをささげた。
インタファクス通信によると、キエフの教会では、ロシア正教のキリル総主教が深夜の祈とう式を行い、事故発生時刻に合わせて元事故処理作業員の手で鐘が25回鳴らされた。祈とう式にはアザロフ・ウクライナ首相や市民ら約700人が参加した。(2011/04/26-10:59)

    Choose :
  • OR
  • To comment