4/24/2011

原発地域で基地局など復旧 NTT東とドコモ、防護服で作業

 

防護服を着た作業員が基地局の復旧に取り組んだ=13日、福島県広野町

NTT東日本とNTTドコモが相次ぎ福島県の東京電力福島第1原発地域にある通信設備の復旧作業を実施した。

ドコモは15日、防護服に身を包んだ作業員延べ25人が、20キロ圏内の基地局50局のうち33局、20~30キロ圏内の18局すべての計51局を復旧したと発表した。東日本も不通電話局9カ所のうち5局が復旧し、固定電話7400回線、ひかり電話2000回線などが利用可能になった。

原発地域での作業は両社とも13日に実施した。

合計35人が、東電の放射線管理技術者を伴い防護服を着て作業に当たった。ドコモは17局の復旧を残しているが「主要設備は修復できたので通信エリアはカバーできる」(ドコモ)としている。


Copyright (c) 2011 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

    Choose :
  • OR
  • To comment