3/15/2011

EXILE、被災地へ愛の支援 義援金寄付

 


被災地へ愛の支援を行うEXILEのメンバー

東日本大震災の被災者を支援するため、芸能界も立ち上がった。人気グループ・EXILEは14日、義援金の寄付と飲料水5万本など救援物資の寄贈を決定。被災地で苦しむ人々へ思いを届ける。歌手の浜崎あゆみ(32)は、自身のツイッター上で募金を行ったことを明かした。人気アイドルグループ・AKB48は、25日から横浜アリーナで予定していたライブを中止。義援金受付口座を開設した。

◇  ◇

日本屈指の人気アーティストが立ち上がった。EXILEは所属事務所を通じて報道各社にファクスを送り、「このたびの東日本太平洋沖大震災にて、被災された多くの皆さまに、EXILEメンバー一堂、心よりお見舞い申し上げます」とコメントを発表。その上で、「被災地の方々のために、『僕らで力になれることは何か?』ということを考えていくべきだと思っています」とし支援を行う意思を示した。

現段階の支援策としては、日本赤十字社を通した義援金の寄付を行い、加えて救援物資として、飲料水約5万本などを寄贈するという。メンバー14人の「僕たちは僕たちで出来ることからはじめるべき」という“愛”を形にし、今後も最大限の支援を行うことを宣言した。

また、浜崎は13日に、ツイッター上で「その日の自分に出来る事を精一杯やりぬく事、そしてそれをやり続けて行く事、これを全うしたいと思います」(原文ママ)と発言。日本国内の大規模災害時に迅速で効果的な支援を行うための連携組織「CIVIC FORCE」に募金したことを明かした。


http://www.daily.co.jp/gossip/article/

    Choose :
  • OR
  • To comment