4/11/2011

復興の鐘鳴らす! 和田アキ子が募金活動

 


一般人に交じって募金に協力した八嶋智人(右)に感謝する和田アキ子=東京・赤坂サカス

歌手の和田アキ子(61)が10日、東京・赤坂サカスで、東日本大震災への義援金を募る募金活動を行った。所属事務所・ホリプロが、和田の代表曲を冠にして立ち上げた「あの鐘を鳴らすのはあなた基金」の一環。この日誕生日を迎えた和田のもとには、峰竜太(59)、渡辺正行(55)、松村邦洋(43)、「ますだおかだ」増田英彦(41)らタレント仲間17人が集い、一緒に支援の心を呼びかけた。

◇  ◇

61歳の誕生日に届けられた善意という名の贈り物に、和田が感極まった。募金に協力した1500人の老若男女から、148万1163円が集まると、「みんなが一つになって、活動することができました。胸がいっぱいです。やって良かった。みんなで頑張りましょう。ありがとうございました」と声を詰まらせながら感謝の言葉を述べた。

毎年、『4・10』の和田の誕生日パーティーには、大勢の芸能関係者が集まることで有名。だが今年のバースデーには、宴の会場ではなく、募金会場に、和田を慕う仲間たちが駆けつけた。

この日、募金活動前に生放送されたTBS系「アッコにおまかせ!」の出演メンバー、峰、勝俣州和(46)、はるな愛(38)らをはじめ、準レギュラーである松村、増田、山崎邦正(43)といった“おまかせファミリー”17人が集結。左胸に「希望」と記された、おそろいのピンクのトレーナー姿で、復興支援を呼びかけた。さらに、CMで和田の部下役を演じた八嶋智人(40)も、一般参加者の列に並んで募金した。


1時間半にわたって、協力者一人一人と握手を交わした和田は、「これで終わりじゃありません。これからも続けていきたいと思います。力は小さいですが、続ければ大きな力になりますので」と長期スパンでの支援を約束。被災者のために、復興の鐘を鳴らし続けることを誓っていた。
(2011年4月11日)


http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/04/11/0003947074.shtml

    Choose :
  • OR
  • To comment