4/12/2011

仙台空港、再開

 

仙台空港、再開

仙台空港の就航を再開。第1便となる羽田発の日本航空機が、まだ大量のがれきが残る被災地に着陸した =4月13日午前、仙台空港(奈須稔撮影)


がれきの中からの飛翔

仙台空港再開後、初めて離陸する仙台発羽田行ANA1502便。がれきの中から飛び立った
13日午前9時39分、仙台空港(沢野貴信撮影)


がんばろう日本

到着した日航機のコックピットに「がんばろう日本」の手書きの文字が掲示された 
13日午前、仙台空港


青空の下での再開

瓦礫の残る歩道に商品を並べ野菜や果物などを売る宮川商店。東日本大震災の発生からわずか5日後に青空の下で開店し商品を並べた。震災前からのなじみの客や復旧工事関係者らが買い求めにやってくる =13日午前10時10分、宮城県・気仙沼市(頼光和弘撮影)


再開第1便が羽田から到着

仙台空港再開後の第1便で羽田から到着した搭乗者 =13日午前8時6分、仙台空港(沢野貴信撮影)

    Choose :
  • OR
  • To comment