4/25/2011

両陛下、東北3県へ=東日本大震災

 

 天皇、皇后両陛下が5月の大型連休前後に、東日本大震災で被災した宮城、岩手、福島各県を相次いで訪問されることが正式に決まり、26日の閣議で報告された。
 宮内庁によると、両陛下は、27日に宮城県、5月2日に岩手県、同11日に福島県を訪問。いずれも自衛隊機で各県に入り、県内はヘリコプターなどで移動する。宮城県では、南三陸町の中学校や仙台市の体育館を訪れ被災者を見舞うという。
 両陛下は、被災地の状況に大変心を痛めており、震災直後から被災地訪問を希望。行方不明者の捜索などが続いている状況を踏まえ、現地入りを控えていた。両陛下はこれまでに千葉県旭市と茨城県北茨城市の被災地をそれぞれ訪れている。

時事通信 4月26日(火)9時36分配信

    Choose :
  • OR
  • To comment