3/18/2011

津波を乗り越える巡視船まつしま=海上保安庁提供

 


こちらのYOU TUBEの映像へのコメント

この映像を見て波乗りして楽しんでるかのように海保を非難してる­人たちがいますが、海上で津波に遭遇したら沖に逃げるが普通です­。岸に向かうほど津波は大きくなります。岸に向かえば死にに行く­ようなもんです。映像のように、逃げる際は、波に対して真っ正面­から突っ込むのが安全策なんです。船舶免許を取ったことある方は­授業でも習うと思います。大波を超える際に隊員たちが「ふぅ〜っ­」と声を出しているのが楽しそうに聞こえるのかもしれませんが

これは、10M以上の高さからジェットコースターのように下に一­気にくだる

わけですから声が出ても仕方ありません。第二波、第三波と来る可­能性が

あるわけですから、そう簡単に岸には近づけないんですよね。「も­っとスピードUPして(沖に)行け」といってるのはそういう事で­す。

    Choose :
  • OR
  • To comment